« 炬燵。 | トップページ | ハーネス。 »

「THIS IS IT」

映画「マイケル・ジャクソンTHIS IS IT」
周りの評価が高いようなので、見に行ってみました
「泣いた」というOさん。
見る前は「え〜」っと思ったけれど、わかるな

スリラーが流行った頃は、まだ私が学生で、
このLPとビリー・ジョエルを繰り返し聴いたものです。
おねえは意外がるけれど、
マイケルの歌声は好きだったんだよね
すごい流行ってたもんね
また聴きたいな



リハーサルの映像の中でダンス、歌、間(余韻)、
演出全てに於いて、マイケルがこだわり
関わっていたことを知りました。
アーチストであり、表現者って類かな
歌声も昔のまま綺麗だし、
ダンスも変わらずカッコイイ
どんなポーズをとってもカッコイイ
一瞬、キュートにさえ見えたりして

そのマイケルがもうこの世にいないなんて
せめて、ロンドン公演が成功して、
映像として完成させて残して欲しかった。
このステージが実現できなかったことが残念です。

そしてもう一つ、マイケルは驕りなく
謙虚で優しい人だったと記憶します 

エンドロールが終わり、スクリーンが真っ暗になって
拍手が起こりました。  

|

« 炬燵。 | トップページ | ハーネス。 »

おかあたん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511997/46674051

この記事へのトラックバック一覧です: 「THIS IS IT」:

« 炬燵。 | トップページ | ハーネス。 »